メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

就職博

採用に関して下記のような課題を感じたことはありませんか?

・知名度が低くイベントに参加しても学生が集まらない
・リアルで求職者と効率的に面談する方法がない
・検討初期の求職者にアプローチする方法がない
・リクナビ、マイナビなどの媒体で効果が出ない

一つでも当てはまるものがあればあさがくナビの「就職博」がおすすめです!

就職博は企業知名度にとらわれず、自社の魅力をリアルなコミュニケーションで直接伝えられる「合同企業セミナー」です。就職博への来場者は予約なしで、無料で入場ができるため、求職者にとっては気軽に足を運べて多くの企業を知ることができる場になっています。就職博は日本で初めて実施された合同企業セミナーであり、今もなお参加企業数・参加学生数ともに業界最大規模を誇ります。就職博の開催エリアは全国主要都市で定期的に開催しています。また、あさがくナビでは20代若手社会人向けに「転職博」のサービスもあります。

就職博なら会えます!

今後も続くコロナ禍での採用…

ここ数年でオンライン採用が定着化し、コロナ禍が続いている現在、23卒だけでなく24卒でもオンラインを用いた選考が行われることが想定されます。

オンラインを活用することで、遠方の学生からの応募の増加や採用に掛かる費用を削減することが可能になります。時間や距離の制約が少ない分、より多くの求職者とコンタクトを取ることができるため、うまく活用すれば非常に効率的と言えます。

一方で、非言語的コミュニケーションが減少し、見極めがしにくくなる側面もあります。またオンラインの場合、自社の雰囲気や魅力を伝えくく、動機付けがうまくいかずに入社前の離脱や離職につながるケースも増えています。

今後は採用ターゲットとなるZ世代の特徴を理解し、企業の魅力をしっかり伝えること、マッチしていると感じてもらえるような情報を伝える機会が重要になってきます。

就職博会場内様子

リアルなコミュニケーションで企業理解を深めたいと考える、真剣な学生との出会いを実現します。

リアルの合同企業セミナーに参加する際は、「人事担当者と直接『会話』をする」ことを重視する学生が約7割。

学情が運営する、あさがくナビの就職博では企業ごとにブースで分かれているので、就職サイトでは発見できなかった求職者と出会ったり、企業の魅力を直接伝えることができるなど、メリットがたくさんあります。

1.1日で多くの求職者に会える

まずはなんといっても「1日で多くの求職者に会える」ということが挙げられます。大手人材系企業が開催するイベントの場合、東京では来場者が数日間の開催で1万人を超えることも決して珍しくなく、数日間で100人近くの求職者と会うことも可能です。これだけの求職者と出会える機会は転職フェア・転職イベントならではといえるでしょう。

2.自社の魅力を直接語ることができる

次に挙げられるのは「自社の魅力を直接語ることができる」という特徴です。求人広告のみでは断片的な情報に留まってしまったり、背景を伝えるのが難しかったりする場合がありますが、転職フェア・転職イベントであれば人事担当者が求職者に対して直接魅力を語ることができます。その場で質疑応答も出来るので、双方向にコミュニケーションを取ることで求職者はより企業の理解が深まるでしょう。また、「実際に中途で入社した社員にイベントに参加してもらう」という方法もあります。その企業に転職した先輩の生の声を届け、対話してもらうことも、とても有効な手段です。

3.その場で面接が行える

続いて3つ目のポイントは「その場で面接が行えること」です。イベントというと大きな会場で求職者に対して企業側が一方的に話すシーンを想起されるかもしれませんが、特に中途採用における転職フェア・転職イベントでは1対1で個別面談の時間を設ける場合が多く、その日に選考を行い、内定まで出す企業もあります。内定を出す例は稀かもしれませんが、求職者と個別で話すことで次回面談の設定もできますので、スピーディーな採用活動に繋がります。

就職博の特徴

①学生とのリアルなコミュニケーションが直接採用に結びつく

●即効性のある面談形式だから、選考に直接つながる出会いになる
一方的な説明会ではなく、学生と直接面談をする形式をとる就職博。
学生の質疑に直に答え、企業の魅力を対面で伝えることができます。
企業の認知度を超えて学生の志望動機を揺り起こし、直接選考につながる出会いが生まれます。
開催後の企業アンケートでは常に70%以上の企業様にご満足をいただいております。
また、参加学生の満足度も90%以上。「対面形式」だからこそ、企業・学生双方に価値ある出会いを提供しています。

②年間延べ来場学生数20万人以上、延べ参加企業数7,000社以上の実績

●日本最大規模のイベント動員
1981年に当社が日本で初めて『就職博』として実施した合同企業セミナー。
今もなお参加企業数・参加学生数ともに業界最大規模を誇っています。
東京・名古屋・京都・大阪・福岡の5会場で毎月定期的に開催。自社の採用計画に合ったタイミング・場所でご参画いただけます。
大手企業から中堅・中小・ベンチャー企業まで、各地での効率的な採用・就職を創出しています。
2021年3~8月開催「就職博」へ来場した学生アンケートでは満足度は96.8%となっており、評判も良く、口コミなどからも知名度は増々高まっています!

③就職イベント市場におけるシェア20%

●多くのお客様に支持されるイベント
市場規模104億円とされる「就職関連イベント・セミナー市場」(矢野経済研究所2014年度予測データより)ですが
この市場において就職博シリーズは約20%のシェアを誇ります。
数々の出会い、そして就職・採用を創出していった就職博だからこそ、多くのお客様に支持されています。
1981年に当社が日本で初めて『就職博』として実施した合同企業セミナー。
今もなお参加企業数・参加学生数ともに業界最大規模を誇っています。
2022年卒対象としては東京・名古屋・京都・大阪・福岡の5大都市にて開催。
大手企業から中堅・中小・ベンチャー企業まで、各地での効率的な採用・就職を創出しています。

就職博動員数

④スカウトサービスでターゲット学生をブースへ案内

●ターゲット学生をスカウトし、確実な面談機会を提供
当社運営スタッフが会場内で就活アドバイザーとして、来場学生の個別就職相談に乗りながら
学生のニーズをヒアリング。企業のニーズと照らし合わせて、学生・企業双方にマッチしたブースへ案内します。
しっかりと自社の魅力を伝えることが肝心です。

⑤学生は知名度や規模にとらわれず、様々な企業との出会いを求めて参加

●就職博の参加学生は、やりたいことを幅広い業界で探す傾向
幅広い業界の企業に出展いただく就職博。そこに来場する学生も業界にとらわれず、
やりがいを求めて仕事を探す傾向があります。
就職博では来場学生へのアンケートでも73.3%が「様々な企業に会いたくて参加」と回答しています。
また、来場学生の平均訪問社数は5.5社。そのうちの8割は「学生が事前に知らなかった企業」です。
さらに、ブースで面談した学生の6割以上が自社セミナーを予約。
リアルイベントだからこその偶発的、かつ採用につながる出会いを創出しています。

⑥新卒学生に加え、既卒・第二新卒・若手社会人も来場

●新卒だけでは補えない採用ニーズにも対応
第二新卒・若手社会人対象転職サイト『Re就活』会員に対してもイベントを告知。
第二新卒・若手社会人の来場も促します。
「新卒学生だけでは母集団形成に不安がある」
「新卒学生の卒業を待たずにすぐに入社できる若手人材の採用も並行して行いたい」
そうしたニーズにもお応えします。

就職伯スカウト

LIVE型合同企業セミナー

【日本最大級】LIVE型合同企業セミナー

実績No.1の「就職博」シリーズをオンラインで開催。全国の学生に効率的にアプローチが可能で、これまで出会えなかった学生との出会いを創出します。


「Web就職博」とは【就活支援講座+最大3社の企業セミナー】を1ルームとする「ルーム単位」での予約・視聴が基本的なスタイルのLIVE型合同企業セミナーです(※詳細は営業担当までお問い合わせください)。

就職博オンライン特長①

最適な開催規模と設計で、全国の学生に効率的にアプローチ

1回あたり約60社、視聴者が分散しにくい規模で開催。また企業別ではなくターム別で予約を受け付けますので、全国の学生との偶発的な出会いを創出します。また「見逃し配信」も3ヵ月公開しますので、イベント終了後も応募を増やすことができます。

就職博オンライン特長②

スタジオ配信だけでなくリモートや録画での参加も可能

スタジオからの配信だけでなく、自社オフィスからのリモート配信や、事前録画したセミナー動画の配信にも対応しています。ご参加人数も1名からでOK、準備時間と併せて1時間程度でマンパワーをかけずに効率よく母集団形成ができます。

就職博オンライン特長③

視聴後のプレエントリー移行率は70%。真剣に企業を探す学生に出会えます。

スマホでの「ながら見」ではなく、PCで真剣に視聴する学生が80%、また視聴後のプレエントリー移行率は70%と他社のオンラインイベントを圧倒する実績を誇っており、真剣に志望企業を探す学生との出会いを創出いたします。

今後の開催スケジュール

就職博2023 東京/名古屋会場 開催スケジュール (2022年3月~10月)

【東京】会場:①東京都立産業貿易センター浜松町館 ②新宿NSビル
8/17(水)・18(木)・19(金) 会場① 
9/20(火)・21(水)・22(木) 会場①
10/13(木)・14(金) 会場②

【名古屋】会場:ウインクあいち
8/18(木)・19(金) 
9/27(火)・28(水) 
10/25(火)・26(水)  

就職博2023 京都/滋賀/大阪/福岡会場 開催スケジュール (2022年3月~10月)


【京都】会場:京都産業会館ホール
8/17(水)・18(木)・19(金) 

【滋賀】会場:クサツエストピアホテル
8/9(火)

【大阪】会場: ①梅田サウスホール② 梅田センタービル
 8/24(水)・25(木) 会場①
 9/13(火)・14(水) 会場②
 10/18(火)・19(水) 会場②

【福岡】会場:アクロス福岡
8/25(木)・26(金) 
 9/21(水)・22(木)

 

就職博イベント企画概要

就職博は毎年3月~11月頃に各回1日~3日間で実施されており、年間来場者数は延べ20万人以上、年間の参加企業数は延べ7,000社以上となっています。就職博では企業は個別にブースを構えて来場した求職者へ自社の魅力を直接伝えることができます。求職者と個別に接点が持てる企業ブースのほかにも、講演型で求職者に40分間自社のアピールが可能な「企業講演」も用意されています。

①企業ブース

会場内のブースにて学生と近い距離で業務内容の説明や自社PRを行っていただけます。
就職博では通常ブースと大型ブースがあり初めて貴社を知ったという学生に対して志望動機形成を図れるほか、直接自社セミナーへの呼び込みも可能です。ブース内の装飾も可能ですので会場内に足を運んだ求職者の目に留まるよう、ポスターを掲示したり座席カバーやテーブルクロスを用意するなど、企業ごとに各社特色のあるブースを作り参加されています。

【通常ブース】
エリア / 出展期間 / 金額
東京     1日    50万円
       2日間  80万円
       3日間  120万円

東京以外   1日    40万円
       2日間  60万円
       3日間  90万円

学生席数:3席、企業席数3席
長机:1脚 ブースサイズ(パネル部): W180cm×D90cm×H200cm
就職博通常ブース

【大型ブース】
エリア / 出展期間 / 金額
東京     1日    100万円
       2日間   160万円
       3日間   240万円

東京以外   1日    80万円
       2日間   120万円
       3日間   180万円

学生席数:6席、企業席数6席
長机:2脚 ブースサイズ(パネル部): W360cm×D90cm×H200cm
就職博大型ブース

②企業講演


50名~100名席(会場により異なります)の講演エリアで学生にプレゼンテーションしていただけます。
プレゼン形式で採用情報や業界情報を伝えることができ、「効率良く母集団を集めるため」「企業セミナーの代わり」など、様々な目的でご利用いただけます。

料金 20万円/40分
※名古屋会場では企業講演の実施はございません。
※電源使用、備品レンタルは別途費用がかかります。またリモートブース参加プラン(有料)もあります。
就職博企業講演

参加者/参加企業ご担当者様の服装について

特別規定はないため私服で参加される方も見受けられますが、就職博へ参加される方はスーツの方が多い傾向にあります。夏季に関してはクールビズスタイルでの参加を推奨しています。就職博へ参加の企業の方は普段着用している制服、スーツやジャケパン、作業着スタイルで参加されるなど様々です。どのような服装で仕事をしているかも社風を感じる決め手の1つになるので、求職者が見ているポイントです。

ブース出展までの流れ

<当日まで>

1、プランご契約
 採用状況に合わせて営業担当より最適なプランをご提案させていただきます

2、営業担当と打ち合わせ
 準備物・ブース装飾や形式、当日の流れ・誘導ポイントなどアドバイスいたします

3、営業担当と当日の流れ・最終確認
 営業担当と当日の流れについて最終確認&お荷物発送

4、イベント当日へ
 当日ご不明な点がありましたら周りにいるスタッフにお気軽にお声がけください

 <当日>

1、会場到着最終チェック
 ブースの装飾を行い、会場内をチェック。営業担当との最終確認。

2、来場者へお声がけして、ブースへ誘導

3、面談次回面接設定
 ブースにきた来場者と面談を繰り返し、次回の面接設定を行います。

 

<後日>

1、面接実施
 イベント終了後、約1週間以内に1次選考を進めていきますが、その場で内定を出す企業様も増えています。

前年度実績(出展企業数・来場者数)

エリア 日程 会場 企業 対象 来場詳細
男性 女性 文系 理系
東京

3月23日(火)
3月24日(水)
3月25日(金)

新宿エルタワー 102 新卒 482 515 832 165
既卒 191 100 - -
4月20日(火)
4月21日(水)
4月22日(木)
東京都立産業貿易センター浜松町館 89 新卒 402 555 884 73
既卒 180 60 - -
5月12日(水)
5月13日(木)
新宿NSビル 81 新卒 169 232 381 20
既卒 94 26 - -
6月14日(月)
6月15日(火)
6月16日(水)
新宿NSビル 136 新卒 815 1.176 1.737 254
既卒 307 125 - -
7月5日(月)
7月6日(火)
7月7日(水)
新宿NSビル 117 新卒 579 753 1.171 161
既卒 151 44 - -
8月24日(火)
8月25日(水)
8月26日(木)
東京都立産業貿易 センター浜松町館 121 新卒 455 476 811 120
既卒 168 52 - -
9月27日(月)
9月28日(火)
9月29日(水)
新宿NSビル 85 新卒 497 436 825 108
既卒 164 76 - -
10月14日(木)10月15日(金) 東京都立産業貿易 センター浜松町館 76 新卒 372 396 688 80
既卒 177 38 - -
11月29日(月)11月30日(火) 新宿NSビル 76 新卒 239 169 358 50
既卒 115 42 - -
名古屋 3月18日(木)
3月19日(金)
ウインクあいち 89 新卒 492 573 870 195
既卒 166 89 - -
4月22日(木)
4月23日(金)
4月24日(土)
ウインクあいち 70 新卒 352 407 615 144
既卒 163 118 - -
5月18日(火)
5月19日(水)
ウインクあいち 57 新卒 321 328 524 125
既卒 107 68 - -
6月8日(火)
6月9日(水)
ウインクあいち 58 新卒 280 375 544 111
既卒 105 30 - -
7月20日(火)
7月21日(水)
ウインクあいち 56 新卒 214 408 538 84
既卒 95 41 - -
8月19日(木)
8月20日(金)
ウインクあいち 58 新卒 266 312 522 56
既卒 103 58 - -
9月21日(火)
9月22日(水)
ウインクあいち 52 新卒 248 273 467 54
既卒 52 10 - -
エリア 日程 会場 企業 対象 来場詳細
男性 女性 文系 理系
京都 3月17日(水)
3月18日(木)
京都産業会館ホール 56 新卒 387 643 958 72
既卒 42 18 - -
4月13日(火)
4月14日(水)
京都産業会館ホール 47 新卒 191 306 460 37
既卒 99 50 - -
5月13日(木)
5月14日(金)
メルパルク京都 54 新卒 272 432 638 66
既卒 78 14 - -
6月15日(火)
6月16日(水)
京都産業会館ホール 63 新卒 250 420 620 50
既卒 86 36 - -
8月18日(水) メルパルク京都 22 新卒 40 51 90 1
既卒 14 1 - -
8月19日(木)
8月20日(金)
メルパルク京都 50 新卒 304 375 621 58
既卒 51 14 - -
9月18日(土) 京都産業会館ホール 28 新卒 120 126 216 30
既卒 112 74 - -
12月4日(土) 京都産業会館ホール 30 新卒 61 50 97 14
既卒 56 30 - -
大阪 3月23日(火)
3月24日(水)
グランフロント大阪 125 新卒 832 1.148 1.720 260
既卒 258 86 - -
4月7日(水)
4月8日(木)
ハービスOSAKA 86 新卒 717 752 1.345 124
既卒 160 84 - -
5月10日(月)
5月11日(火)
5月12日(水)
ハービスOSAKA 104 新卒 827 775 1.430 172
既卒 168 67 - -
6月7日(月)
6月8日(火)
グランフロント大阪 131 新卒 1.178 1.914 2.836 256
既卒 240 118 - -
7月26日(月)
7月27日(火)
7月28日(水)
ハービスOSAKA 151 新卒 1.016 880 1.661 236
既卒 278 90 - -
8月23日(月)
8月24日(火)
グランフロント大阪 125 新卒 562 722 1.134 150
既卒 162 42 - -
9月14日(火)
9月15日(水)
梅田センタービル 96 新卒 226 254 436 44
既卒 110 67 - -
10月19日(火)
10月20日(水)
梅田センタービル 97 新卒 310 474 712 72
既卒 150 58 - -
11月18日(木)
11月19日(金)
梅田センタービル 57 新卒 340 270 582 28
既卒 151 35 - -
福岡 4月15日(木)
4月16日(金)
アクロス福岡 39 新卒 182 240 380 42
既卒 84 46 - -
5月20日(木)
5月21日(金)
アクロス福岡 46 新卒 204 229 358 75
既卒 42 7 - -
6月18日(金)
6月19日(土)
アクロス福岡 49 新卒 170 149 290 29
既卒 82 59 - -
7月20日(火)
7月21日(水)
アクロス福岡 49 新卒 173 267 401 39
既卒 54 42 - -
8月23日(月)
8月24日(火)
アクロス福岡 43 新卒 189 183 328 44
既卒 22 13 - -
9月16日(木)
9月17日(金)
アクロス福岡 34 新卒 106 142 217 31
既卒 37 19 - -

前年度実績(出展企業面談実績数)

【関東開催】

所在地 売上高(円) 従業員数(名) 業種 面談数(名)
東京都 118億 587 サービス(その他) 126
東京都 - 50 広告・PR・SP・イベント 84
大阪府 3,349億 4,150 医薬品・化粧品・バイオ 76
大阪府 - 200 文具・事務機器関連 72
東京都 - 64 放送・新聞・出版 69
東京都 473億 1,081 食品 60
東京都 229億7,000万 1,166 不動産 55
東京都 1,790億5,300万 3,676 リース・レンタル 50
東京都 5,521億7,800万 20,619 機械関連 50


【中部開催】

所在地 売上高(円) 従業員数(名) 業種 面談数(名)
愛知県 - 1,118 その他 63
愛知県 13億5,000万 112 建設 55
愛知県 208億 206 専門店(書籍・音楽関連) 55
愛知県 25億4,095万 330 専門店(食品関連) 48
愛知県 27億 242 食品 41
愛知県 14億5,000万 100 ソフトウェア・情報処理 36
愛知県 32億 335 医療・福祉・介護サービス 36
愛知県 15億5,766万 143 エステティック 35
愛知県 - 709 機械関連 33


【関西開催】

所在地 売上高(円) 従業員数(名) 業種 面談数(名)
京都府 32億8,000万 386 専門店(生活用品関連) 110
京都府 - 18,641 官公庁・公社・団体 80
京都府 57億400万 295 食品 71
京都府 30億 400 専門店(食品関連) 67
京都府 45億800万 124 新聞・放送 60
京都府 - 573 サービス(その他) 56
京都府 1兆6,180億 112,551 半導体・電子・電気部品 55
京都府 1,309億8,457万 3,910 ソフトウェア・情報処理 53
京都府 82億 220 印刷関連 49
大阪府 45億 120 文具・事務機器 142
大阪府 270億 950 印刷関連 134
大阪府 185億 182 商社(医薬品・化粧品・医療機器関連) 115
大阪府 62億 320 専門店(食品関連) 100
兵庫県 - 758 教育 96
東京都 1,289億 36,036 フードビジネス 87
大阪府 - 200 日用品・生活関連機器 83
大阪府 - 5,215 官公庁・公社・団体 80
大阪府 60億1,000万 1,130 食品 76
兵庫県 165億 1,500 ホテル・旅行 76


【九州開催】

所在地 売上高(円) 従業員数(名) 業種 面談数(名)
福岡県 3,897億 14,892 重電・産業用電気機器 48
東京都 1,151億3,100万 23,736 半導体・電子・電気部品 40
福岡県 189億8,000万 229 住宅・建材・エクステリア 34
福岡県 25億4,000万 129 印刷関連 32
東京都 187億 744 人材サービス 30
福岡県 9億 61 教育 29
東京都 7,046億 5,000 専門店(総合) 28
福岡県 3,364億500万 63,675 アウトソーシング 28
福岡県 451億1,566万 3,451 食品 27

 

参画申込のキャンセル基準

就職博への参画申込をキャンセルする場合は、事務手数料及び各種手配等の実費相当額として、下記割合金額を申し受けるものとしており、実施日や参画日程を変更する場合も同様となります。なお、実際に発生した素材手配や制作等の進行による費用が下記割合金額を上回る場合は、下記割合にかかわらずその実費金額を申し受けるものとしています。

○合同企業セミナー
就職博開催日の91日前まで…総額の10%
就職博開催日の90日前から61日前まで…総額の20%
就職博開催日の60日前から31日前まで…総額の50%
就職博開催日の30日前から21日前まで…総額の70%
就職博開催日の20日前から開催日以降…総額の100%

※上記基準は予告または通知することなく変更される場合があり、常に最新の規程が適用されます。

就職博会場図過去開催分サンプル

東京(2021年8月開催)

▼東京都立産業貿易センター浜松町館(3階展示ホール)
就職博東京2022会場図 

名古屋(2021年3月開催)

▼ウインクあいち8階展示場
就職博名古屋2022

京都(2021年6月開催)

▼京都経済センター(2階京都産業会館ホール)
就職博京都2022年

 

大阪(2021年3月開催)

▼グランフロント大阪(北館地下コングレコンペンションセンター)
就職博大阪2022年

福岡(2021年7月開催)

▼アクロス福岡(地下2階 イベントホール)
就職博2022年福岡会場図

掲載開始と効果分析・改善の流れ

  • STEP.01

    ご相談

    お電話・メールでお問い合わせください。

  • STEP.02

    ヒアリング

    採用ニーズをお伺いし、最適な掲載プランをご提案します。

  • STEP.03

    取材・原稿作成

    お申込後、取材や撮影を行い、転職フェア・イベントの原稿を制作します。

  • STEP.04

    掲載スタート

    最終確認後に掲載スタートします。

  • STEP.05

    効果分析・改善

    掲載開始時から効果分析と改善を日々行います。

最短開始可能!独自取材で即日対応します!
お急ぎの方はお電話でお問い合わせください!

Tel.03-6721-5113 Tel.03-6721-5113

ページの先頭へ戻る